時計が止まって思った私の生活時間について

Posted by beppin - 7月 19th, 2019

この間、友達からもらったかペ掛け時計が突然止まりました。乾電池のせいですが突然だと本当に困ります。朝の忙しい時でした。

録画していたビデオを見ていたのでイマイチ時間にルーズでした。ビデオを観終わり普通のテレビ番組にしたら目の隅で確認していた時計の時間と15分違います。

今日はやけに早くことが進んでいると思っていたので案の定、時計が15分前に止まっていました。もう、本当に焦りました。時計が止まっている事に気がついたのが出発の5分前だったからです。

なんとか帳尻を合わせて出発できました。あのまま録画した番組をみてまったりしていたら完全に遅刻していたでしょう。日頃の時間の流れより少し遅いと感じた自分の動物的カンに驚きました。

毎朝、バタバタです。土日も同じです。土日こそ早く行動しないと一日あっという間です。働いていた頃は、職場で昼間早く時間が過ぎないかななんていう今思うと幸せな気持ちになっていました。

今は、あっという間に昼になって、あっという間に夕方、そして夜です。息つく暇もありません。

早く寝てしまうので、早めの就寝をやめればもう少し心にゆとりが出来るのかもしれませんが、早起きな分早く寝ないと体が持ちません。